インドネシア語初歩

【インドネシア語初歩第7課】「結婚披露宴に招待される」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Percakapan(12) 会話(12)

民族衣装で着飾る新郎新婦

民族衣装で着飾る新郎新婦

Diundang Resepsi Pernikahan 結婚披露宴に招待される

Pak Amagai : Hari Minggu ini kita pergi ke alamat ini, Pak.

Ada acara pernikahan. Nanti Bapak juga ikut saja.

Pak Ali     : Ya, terima kasih,Tuan.

Pak Amagai : Ini undangannya. Coba Bapak lihat.

Alamatnya di daerah Bangka. Bapak tahu ?

Pak Ali     : Di gedung apa, Tuan ?

Pak Amagai : Saya kurang tahu.

Pak Ali     : Oh, ini di rumah. Daerah ini saya tahu.

Acaranya mulai jam 10:00. pagi. Berarti berangkat jam 9:30 saja.

Pak Amagai : Ngomong-ngomong saya harus kasih uang berapa ?

Pak Ali     : Yang menikah siapa Tuan ?

Pak Amagai : Masak  Bapak tidak tahu ?  Mbak Hadija yang di bagian akuntansi.

Pak Ali     : Oh, Mbak Hadija mau menikah. Saya baru tahu.

Nanti Nyonya ikut juga ?

Pak Amagai : Ya. Saya dengar biasanya yang diundang suami istri.

Istri saya juga mau lihat pernikahan di sini.

Pak Ali     : Oh ya. Soal uang tergantung Tuan.

Tidak ada standarnya.

Biasanya tergantung kemampuan ekonomi atau seikhlasnya saja.

Pak Amagai : Pakai amplop nggak, Pak ?

Pak Ali     : Pakai. Biasanya ada meja penerima tamu. Di situ ada kotak  uang.

Pak Amagai : Pakaiannya bagaimana ?  Harus baju resmi ?

Pak Ali     : Ya…yang sopan saja,Tuan.

Kalau baju resmi berarti kalau laki-laki kemeja batik.

Tuan mau pakai jas juga tidak apa-apa.

Pak Amagai : Istri saya bagaimana ?

Pak Ali     : Pokoknya yang sopan saja, Tuan. Yang tertutup.

Pak Amagai : Oh begitu. Nanti bagaimana caranya kami di sana?

Pak Ali     : Pertama tuan tulis nama di meja penerima tamu.

Lalu, masukkan amplop ke dalam kotak.

Setelah itu, salaman dengan pengantin dan keluarganya.

Kalau sudah makan dan mau pamit, salaman lagi dengan mereka!

挙式における婚姻契約。宗教事務所の役人に来てもらう。

挙式における婚姻契約。宗教事務所の役人に来てもらう。

会話(12)の意訳

アマガイさん:この日曜日私たちはこの住所に行きます。

結婚式があるんです。貴方も参加してください。

アリさん  :はい、ありがとうございます。ご主人様。

アマガイさん:これがその招待状です。ちょっと見てください。.

住所はバンカ地区です。分かりますか。

アリさん  :何ビルですか、ご主人様。

アマガイさん:私はよく分かりません。

アリさん  :ああ、これは家であるんですね。この地域は私は知っています。.

朝10時に始まるんですね。ということは9時半に出発しましょう。

アマガイさん:ところで私はいくらお金をあげなければならないですか。

アリさん  :結婚するのは誰ですか、ご主人様。

アマガイさん:貴方は知らないんですか。経理部のハディジャさんですよ。

アリさん  :ああ、ハディジャさんが結婚するんですか。私ははじめて知りました。

奥様も行くんですか。

アマガイさん:はい。普通夫婦で招待されると私は聞いたんです。家内もここの結婚式を見たいんです。

アリさん  :ああ、そうそう。お金の問題はご主人様次第ですよ。相場はありません。

普通は経済力次第ですし、あるいは心の許容範囲にしてください。

アマガイさん:封筒を使いますか。

アリさん  :使います。普通はお客さん受付のテーブルがあります。

そこにお金のための箱があります。

アマガイさん:服はどうですか。正装でないといけないですか。

アリさん  :そうですねぇ、、、礼儀正しいのにしてください、ご主人様。

正装であれば、つまり男性の場合バティックのシャツです。

ご主人様が背広をお召しになりたいならそれもかまいません。

アマガイさん:家内はどうでしょう。

アリさん  :とにかく礼儀正しいものにしてください、ご主人様。覆われたものです。

アマガイさん:ああ、そうですか。私たちはそこでどのようにしたらいいですか。

アリさん  :ご主人様は最初にお客さん受付テーブルで署名してください。

それから、箱の中へ封筒を入れます。

その後、新郎新婦とその家族に挨拶します。

食事をしておいとまする場合は、彼らにまた挨拶してください。

Kata Benda -an   -an名詞

動詞的要素のkata dasarや形容詞のkata dasarに接尾詞anが付き名詞になるものです。

bagi (mambagi) 分ける → bagian 部分、部署undang (mengundang) 招待する →  undangan 招待

pakai (mamakai) 使う → pakaian 衣服

makan 食べる → makanan 食べ物

minun  飲む → minuman 飲み物

masak (memasak) 料理する → masakan 料理

pikir (berpikir) 考える → pikiran 考え

asin 塩辛い → asinan 酢の物

manis 甘い → manisan  砂糖漬け果物

なお、salaman はbersalaman(挨拶する)の省略形で、kata dasar はsalam(挨拶)です。このようなものはber-an動詞と言いますが数はそれほど多くありません。機会があれば後述します。

Kata Kerja ter-  ter-動詞

Ter動詞は受動態の一種ですが、受動態であることを意識しないような使われ方も多いです。

tertawa(笑う), tersenyum(微笑む), terharu(感動する)など感情を表す語もあります。

能動態 di受動態 ter受動態
menggantung (gantung) 掛ける digantung 掛けられる tergantung ~にかかっている

~次第である

menutup (tutup) 閉じる、閉める ditutup 閉じられる tertutup 閉じられている
membuka (buka) 開ける dibuka 開けられる terbuka 開けられている
menulis (tulis) 書く ditulis 書かれる tertulis 書かれている

di受動態はその行為者がはっきりしているような場合に使われますが、ter受動態はその行為者がはっきりしないような場合に使われます。

Adik menggantung baju.  弟/妹は服を掛ける。

Baju digantung (oleh) adik. 服は弟/妹によって掛けられる。

Baju tergantung di balik pintu. 服はドアの裏に掛かっている。

Soal uang tergantung dia, お金の問題は彼/彼女次第です。

Kakek membuka pintu. おじいさんはドアを開ける。

Pintu dibuka kakek. ドアはおじいさんによって開けられる。

Pintu itu terbuka. そのドアは開いている。

se…nya

se…nyaの用法は副詞と言えます。kata dasarにはいろいろな品詞があります。慣用句として覚えておくと便利です。

ikhlas 心から許した → seikhlasnya 心の許す範囲で

enak 美味しい、気持ちよい → seenaknya 勝手気ままに

suka 好き → sesukanya 好きなだけ、好きなように

mau 望む → semaunya 望むだけ、欲しいだけ

baik 良い → sebaiknya 本来良いのは

harus ~でなければならない → seharusnya 本来そうでなければならないのは

Saya memberi uang seikhlasnya. 私は心の許す範囲でお金をあげた。

Dia berbicara dengan seenaknya. 彼/彼女は言いたいように話す。(否定的)

Mereka makan kue itu sesukanya. 彼らはそのお菓子を好きなだけ食べる。(否定的)

Saya belajar semaunya. 私はやりたいだけ勉強する。

Sebaiknya, Mbak kembalikan barang itu. 貴女はその物を返したほうがいい。

Seharusnya, saya lebih rajin belajar.  私は本当はもっと熱心に勉強しなければならない。

 

無料メルマガFacebookページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る