生徒さんの声

ジャカルタ、会社員、Kさん「言葉が話せるようになるとインドネシアの奥深くが見えてきます」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ジャカルタ、会社員、Kさん

現地の言葉が話せるようになると、今まで見えていなかった事や情報として頭に入ってこなかったインドネシアの濃く奥が深い部分が見えてくるようになると思います。

私も来た当初は清水先生のところでインドネシア語を習いました。

週末にスカイプで文法を中心に教えていただきました。だいたい半年くらいして「これは話せるようになってきた?」と実感が湧いたのが今では懐かしいです。

皆さまも是非、インドネシア語やその地方にある言葉を習得されインドネシアに住まわれている方との交流を図り、素敵な人生の一つの思い出となる事を祈念致します。

代表清水より

Kさんにはインドネシア語だけでなく英語もご受講いただきました。

私を含め、3人の講師が入れ代わり立ち代わり担当しました。

お休みも多かったのですが諦めずに長い間ご受講いただき、めきめきと上達されました。

インドネシア語検定試験ではB級(最も難しいA級の次の級)を取得され、お休みの日にはインドネシア各地への旅行を楽しんでおられたようです。

学んだことをすぐに実践されることを重ね、上達されたのだと感心しています。

現在は日本へ帰国されていますが、駐在中に取得されたインドネシア語を役立てておられると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る