インドネシアあれこれ

【絶滅危機のスマトラ虎が人の住む村に降りてくる4つの理由】🐅 4 Alasan Harimau Sumatera Turun ke Desa

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

観光対象になる虎? でも見ることはないし見たくもない😂

トラと聞いてどう思いますか?

怖い?

じゃあ、怖いトラが私たちの住む村や町に降りてきたら?

今月の上旬、私が旅した町で「トラが保護された」というニュースがありました!

以前はこんなことはなかったのです。

トラは森にしかいないものでした。

でも、今ではトラは降りてきて、家畜を襲ったり、人間の生活を脅かしている・・

なぜ以前は降りてこなかったトラが降りてくるようになったのでしょう?

こっちはネコ科のネコ😊

その理由は・・

  1. 森林破壊:ここ30~40年のパーム園開発などの影響で森林の面積はなんと半分に減少!
  2. 密猟:トラそのものの密猟だけでなく、トラの餌になる動物も密猟されています
  3. 違法取引:密猟して高額で取引されてます

スマトラ虎は保護されているので基本的には捕獲したり、殺したりすると懲役や罰金で罰せられます。

ニュースになったトラについては村に降りてきて、家畜を何頭も襲ってさらうので、人々は長い間ほとほと困っていました。

この場合は、捕獲されたのですが、森に帰されることになっています。

森に詳しい人の話によると、トラが近づくとまず猿が騒ぐ

家畜の水牛と、どこから来たのか白い鳥が集合中😆

森に詳しい人の話によると、トラが近づくとまず猿が騒ぐので、猿が騒ぐ声を聞いたら避難しなければならないそうです。

雌トラは子供を産んだり育てたりするためにも降りてくることがあるので、人間の生活の邪魔をしなければ、人間の側も邪魔してはいけないとか。

そして悲しいことにトラ以外にも密猟対象の野生動物がいて、絶滅の危機にさらされているそうです。

なので、その動物を守るために安易に情報をたれ流したりはしないのだとおっしゃっていました。

そして、私たちが日々口にする食べ物に含まれているパーム油も森林破壊の原因のひとつ。

人間のやったことが人間に返ってきているわけですね😭

インドネシアから思慮を深めよう!

インドネシア語で現地の本当のことを知ってください。

『最短でインドネシア語が上達する4つのステップ』を無料プレゼント中🎁

インドネシア語を頑張って勉強しているのに思うように上達しない・・?

インドネシア駐在、仕事、旅行で語学上達が必要なあなたへ、インドネシアで25年間教えている老舗スクールがインドネシア語の学習ステップを伝授します。

延べ507人をレベルアップさせた『最短でインドネシア語が上達す4つのステップ』の無料動画とメール講座全12回プログラムを今だけ初公開しているので是非こちらからご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る